心と体

ヨガでリフレッシュ

最近はやりのヨガですが、私は、けっこう前からやっています。

以前スポーツクラブに行っていた頃に、数ポーズ覚えたものを家で実践。

誰にでもできる簡単なポーズで、無理せず気持ちいいところで、息を吐きながら数秒止めます。そして、休みを入れて、じわ~っと余韻を味わいます。

スポーツクラブでは1時間半ほど、じっくりと取り組みますが、家では、体を動かしたくなったり、ピアノの練習の合間に、数ポーズ。

息を鼻から吸ってお腹に入れて、吐くときもお腹からハーッと吐きます。この呼吸法がとても良いそう。

太っている人はスマートに、やせている人は、ふっくらと、ちょうどいい体型になるそうです。

最近流行のはハードなヨガも多いですが、私のやっていたのは本当に無理なくできるものなので、とても気持ちいいのです。

リフレッシュには、ヨガ。

余談ですが、その頃通っていたスポーツクラブに、漫才師の故若井こづえさんが先生として来てらっしゃって、その時間のクラスは大人気でした。

テレビで見るより派手でなく、面白かったですよ。

あっという間に4月

関東では桜が満開とか。

こちらのほうは満開になるのは、いつも入学式のシーズンですが、さて今年はどうでしょう。

私自身は調子を崩しているこの頃です。先日はyacoちゃんの発表会もあり、見に行きたかったのに見に行けず、ジャムセッションも行きたかったのにこれも先送り。

この間は、外出がつらくて仕事を家にFAXしてもらい、やっと仕上げました。とほほ。。です。

ちょっとこれは、「今は、ちょっとだけゆっくりしなさいよ」というメッセージなのかしらん? 今のうちにゆっくりしていなさい、そのうちに、やりたいことが出来るようになるから・・・という体からのメッセージなのだと思うようにしています。

こんな時は、つい、あせってしまうのですが、あせらずにボチボチいきますか・・・。

・・と、いう間に4月に入りますね。

冬ごもりの冬と、まだモゴモゴの春ですが、マイペースをこころがけようと思います。

もうひとつ勇気づけられたこと

http://plaza.rakuten.co.jp/writer/diary/

     ↑

お友達が教えてくれたブログです。

2月11日の日記、すごくわかるような気がします。

体重が増えた(?)

このごろ、体重が増えた=脂肪が増えた、というのを、お風呂に入って実感します。でもね、ついてほしくない所に肉がつくので困ってます。

体重が増えたので、ダイエット・・・となりそうなのですが、私の場合、数年前に体重が激減したので、元に戻った、というのが実際のところ。体重計に乗った時にベスト体重に戻ってきた、という感じなのです。

この体重計、高校生時代くらいから使っていた古いもので、今時のデジタル表示とは違う、針が動くやつです。なので、微妙に針の動き方が違ってたり、食べる前と食べた後では、また微妙に違うのだろうけど、でも、前よりは確実に増えてます。

気がつけば体重が激減していた!と発見したのは、5年前くらいになるでしょうか。なにしろ半年くらいの間に5キロくらい痩せてしまったので、自分でもびっくり。当然、体調にも影響してしまい、生活にも支障をきたすようになりました。

続きを読む "体重が増えた(?)" »

退院しました

11月末から急遽、入院して一昨日、退院しました。

アトピーがひどくなって、首から下のほぼ全身がひどい状態になり、何もする気が起こらない状態がきてしまってました。

かかりつけの病院に告げると「こりゃあ、きついわ」。そして入院治療を受けることに。

毎日、シャワーを浴びた後に薬を二重塗布し、包帯でグルグル。それを、ほぼ1週間。

2年前にも入院しましたが、その時は、いろいろな気持ちの変化が大きかったのですが、今回は、その時よりは短期間だし、何の不満もなく、徹底的に治療に専念という感じです。

11月末にレッスンがあったのに行けず、先生に連絡。12月は2週連続して年末にレッスンがあります。それまでに勘が戻るかしらん。

でもね、あんなにボコボコ、ガサガサしていた肌が、ツルツルになりましたよん。すごい、あの包帯グルグルの効果はすごいです。

そして、薬のランクを強いものから弱いものへ、徐々に落としていき、できれば薬なしの生活ができるように治療します。とどめは漢方薬。私は漢方薬を使っている病院へ行っているのですが、今までは顆粒のエキス剤でした。でも、煎じたほうが効くそうで、初めて煎じ薬に挑戦。

退院してすぐ、なんとか煎じて飲むことができました。やっぱりエキス剤のほうが簡単なのは簡単で・・・続くかな~?

それから、先生や看護師さんたちが塗ってくださってた薬を、今度は自分でやらなければいけないんです。それが大変そう。

あ~、せっかくクリスマスソングの打ち込みをしようと思っていたのに、クリスマスまでには間に合わないよ~。

まあ、この際の入院ということで治療してきたので、結果的には良かったと思います。

出逢い

子どもがまだ小さい頃、電子オルガンのブライダルプレーヤーをしていました。

私はピアノを小学校で挫折してしまったので、指導するのはできないし、弾くほうが好きだから、もう一度音楽をやってみたかったんです。

ほとんど初心者状態でブライダルプレーヤー養成の教室に飛び込み、レッスン開始。あのころは、夢に向かってまっしぐら、という感じでした。

プロダクションのオーディションに合格して、ついに憧れの仕事に就きました。ブライダルプレーヤーの仕事は楽しかったです。披露宴がお開きになって、新郎新婦に挨拶に行く時、「お疲れさまでした」と挨拶して控え室に戻る時、至福のひとときでした。

それ以降、ジャズピアノスクールに通ったり、今のキーボードの教室に通ったりして音楽活動は続いています。

その間、家庭内で、いろいろありました。夫とのトラブル、娘の不登校、私の病気.........一番大変な時、支えてくれたのは、あるカウンセラーさんでした。「ここには、どんな感情も置いて帰っていいからね」と言ってくれる、「この時間は、あなたの時間だから」と言ってくれる、そんな言葉をかけてくれる人ってカウンセラーさんくらいのものでしょう。

その人は今は、そのカウンセリングルームを辞めてしまったけれど、縁あって、今、私がそのカウンセリングルームの受付の仕事に、週1回行っています。(HPの更新も私がしているんです)不思議なものです。

あとの日は、音楽活動。レッスンや練習の時間にあてています。私の15年来の友人も、自宅でカウンセリングルームを開いて、今は事務所を持って。シングルマザーの彼女が子ども3人を育てながら、そこまでがんばっている姿は尊敬します。

「しゅくる」の相方も、アクティブな女性。保育士をしながら同じスクールに通い、アコーディオン歴1年で音楽教室の講師になりました。

そして、ジャズピアノスクールの師匠、キーボードの師匠・・・

私には、すてきな出逢いがたくさんあるんです。それは、とても幸せなこと。これからも、すてきな出逢いがあるといいな。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ