仕事

働くことと音楽と

ブログからし種SPIRITSのshihoさんの記事にもコメントしてきたのですが、「働きに出ようかな」と考えることが、たまにあります。

もちろん本業は「音楽」、でも、音楽だけで食べていくのは至難の業。

ゆえに、今まで何社となく働いてきて。しかも不安定な身分ばかりで。

夫と私は世帯を別にしているので、私と娘の生活なんだけど、一応、自営業を営んでいるので食うには困らないのですが、その自営業は、やはり夫の領域であり、時々、私だけの仕事を持ちたいと思ったりするのです。

音楽以外で今までに一番やりがいのあった編集・記者の仕事を、体調を崩して退社したのが数年前。それ以降は音楽一筋でいこうと決めたのだけど、時々、「このままでいいのかな?」という考えが浮かんでくることも。

今の夢は、「音楽」と「興味を持っている分野の活動」をつなげて、仕事としてやっていくこと。でも、仕事として成り立たせていくには、何年もかかるのが現実です。

だから「二足のわらじ」が今までは必要だったんだけど、そうすると練習時間が足りない、私って、不器用なのか、うまく両立することって苦手なんですよね。

それを考えるとグルグルと考えがまとまらなくなってしまうので、今は自然の流れにまかせるようにしています。

はぁ~、なかなか難しい。

そうそう、その自営業を別世帯でやっている夫がですよ、この頃、「バイオリンを習う」と言い出したのです。

まったくの初心者なので、アンサンブルできるようになるには時間がかかるだろうけど、ひょっとしたら、将来、いっしょに演奏することになるかもしれないし、ね、だから希望を捨てずにやっていきますcoldsweats01

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ