« ロビーコンサートに出演してきました | トップページ | パブリックコメントご協力のお願い »

伊藤みどりさんがアダルトフィギュア競技会に今年も出場

RQさんのブログ  で知りました。

今年も出場してくれるそうです。
本当に楽しみ♪

ISU公認のアダルトフィギュアスケート選手権にはいろいろなカテゴリーが
あって、今年はアースティックの部門にエントリーされているそうです。

アースティックとはジャンプはなしなのか、あっても1つくらいでしょうか。

詳しくはわからないのですが、あの高いダブルアクセルを見られないと
したら、それはちょっと寂しいな、というのが本音。

でもでも、ジャンプのmidori として技術を高めたパイオニアだった彼女が、
今度はスケーティングの質を高めるパイオニアになりたい、と言っていました。

事実、コンパルソリーがあった時代の選手なので、スケーティングは技術は
確実ですよね。

パイオニアになりたい、といつも言っているみどりちゃんのこと。
今は、観るだけではなく、大人からでもやってみようという人にも
教えられています。

現役の選手が軽々と3回転ジャンプを跳べるのは、子どもの頃から
選手を目指して取り組んでいるからだそうですね。

大人から始める場合には、1回転からはじめて2回転、2回転半が
跳べる人というのは、かなりの技術の持ち主のようですね。

みどりちゃんは元選手なので、昨年は2回転半を跳びましたし、
今も3回転ジャンプは跳べるそうですが、試合でそれを発揮するには
怪我を覚悟で臨まなくてはならないというリスクがあるのでしょう。

彼女なりに昨年の大会でジャンプへのこだわりがなくなったのか、
それとも今の状態がどんな状態なのかわからないので、
何ともいえないですが。

でもでも・・・

今度は「滑る」スケートとしての伝道師へ。

ステップやイーグルやスピンなど・・・

どんなプログラムで楽しませてくれるのでしょうか。

1回だけでもジャンプを入れてほしいなあ・・・と
やっぱり思ってしまうけれど・・・。

« ロビーコンサートに出演してきました | トップページ | パブリックコメントご協力のお願い »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロビーコンサートに出演してきました | トップページ | パブリックコメントご協力のお願い »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ