« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

パブリックコメントご協力のお願い

大阪の橋下市長の考えそうなことですねsweat02

大阪市の男女共同参画センター「クレオ大阪」5館を廃止する案を
出しているそうです。

男女共同参画センターは人権問題を取り扱う所です。

いまだに女性への暴力は後を絶ちません。
女性相談は特に必要でしょう。

5館もいらないんじゃないかと思われるかもしれませんが、
大阪市の人口を考えると、それくらいあってもいいと思います。

廃止を止める為にもパブリックコメントを募集していますので
どうぞどうぞ、ご協力をお願いいたしますm(_ _)m

私は大阪市民ではありませんが、男女共同参画のあり方まで改革案が
出されていると聞いて、黙っている訳にはいきませんでした。

メールでも送れます。

以下、メールマガジンのコピーです。
====================================================================

いつもクレオ大阪をご利用いただきありがとうございます。大阪市の市政改
革につきましてはすでに報道等でご存知のことと思いますが、昨日、(素案)
が公表され、その案に対する市民の皆様のご意見をお聞きするパブリックコメ
ントの実施が開始されました。

 その案の中にクレオ大阪(男女共同参画センター)の5館の廃止、男女共同
参画の在り方についても改革の方向性が示されています。

 内容にお目通しいただき、多数のご意見等を「パブリックコメント」として
5月29日(火)までに、大阪市宛てお出しいただければ幸いです。

 なお市政改革プラン策定に向けた考え方、これまでの取組、昨日公表された
素案の内容、パブリックコメントの応募期間、方法等について詳しくは下記ホ
ームページでご覧いただけます。

大阪市ホームページ → 市政 → 市政改革 →
市政改革プラン-新しい住民自
治の実現に向けて →
市政改革プラン(素案)の策定及びパブリックコメント
の実施について

 ▽(素案)の内容及びパブリックコメントの詳細はこちら
 http://www.city.osaka.lg.jp/shiseikaikakushitsu/page/0000166819.html"

伊藤みどりさんがアダルトフィギュア競技会に今年も出場

RQさんのブログ  で知りました。

今年も出場してくれるそうです。
本当に楽しみ♪

ISU公認のアダルトフィギュアスケート選手権にはいろいろなカテゴリーが
あって、今年はアースティックの部門にエントリーされているそうです。

アースティックとはジャンプはなしなのか、あっても1つくらいでしょうか。

詳しくはわからないのですが、あの高いダブルアクセルを見られないと
したら、それはちょっと寂しいな、というのが本音。

でもでも、ジャンプのmidori として技術を高めたパイオニアだった彼女が、
今度はスケーティングの質を高めるパイオニアになりたい、と言っていました。

事実、コンパルソリーがあった時代の選手なので、スケーティングは技術は
確実ですよね。

パイオニアになりたい、といつも言っているみどりちゃんのこと。
今は、観るだけではなく、大人からでもやってみようという人にも
教えられています。

現役の選手が軽々と3回転ジャンプを跳べるのは、子どもの頃から
選手を目指して取り組んでいるからだそうですね。

大人から始める場合には、1回転からはじめて2回転、2回転半が
跳べる人というのは、かなりの技術の持ち主のようですね。

みどりちゃんは元選手なので、昨年は2回転半を跳びましたし、
今も3回転ジャンプは跳べるそうですが、試合でそれを発揮するには
怪我を覚悟で臨まなくてはならないというリスクがあるのでしょう。

彼女なりに昨年の大会でジャンプへのこだわりがなくなったのか、
それとも今の状態がどんな状態なのかわからないので、
何ともいえないですが。

でもでも・・・

今度は「滑る」スケートとしての伝道師へ。

ステップやイーグルやスピンなど・・・

どんなプログラムで楽しませてくれるのでしょうか。

1回だけでもジャンプを入れてほしいなあ・・・と
やっぱり思ってしまうけれど・・・。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ