« トーク&ライブのお知らせ | トップページ | 東日本大震災から1年・・関西からも応援しています »

伊藤みどりのシェヘラザード その2

以前、「伊藤みどりのシェヘラザード」の記事を書いたことがありますが、
1989年のNHK杯のもの。
このブログでも、けっこうアクセスしていただいてるの記事なんです。

今日の動画は1990年の世界選手権です。、

今、真央ちゃんがSPで滑っているので、つい思い出してしまいます。

真央ちゃんのシェヘラザードは、かわいくて可憐な感じがよく出てますね。
いっぽう、みどりちゃんのはスピードとパワー。

この演技に新採点方式で点をつけたら、いったい何点でるのでしょうか?

すべてのジャンプに加点がつくでしょうし、ミスらしいミスはトリプルサルコウが
ダブルになったくらい。

テクニカルメリット(技術点)では、3人のジャッジが6.0をつけてます。

今の採点方式だったら、もしかしてPCSは下げられるのでしょうかねwobbly

でも、いくらジャッジが天野さんだとしても、みどりちゃんのジャンプには
回転不足つけられないだろーconfident

6種類のトリプルが跳べるのは、今では真央ちゃんくらいのものでしょう。

あれから20年以上たってるのです。
みどりちゃんの技術がどれだけ凄かったか、つくづく感じさせられますdiamond

ちなみに、この年のSPがまたまた私は好きなのです。
ご覧くださいませ。

得点が出る時にジャッジの国名が表示されるのがいいですね。
やっぱり匿名ジャッジというのは廃止しなければ!

« トーク&ライブのお知らせ | トップページ | 東日本大震災から1年・・関西からも応援しています »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トーク&ライブのお知らせ | トップページ | 東日本大震災から1年・・関西からも応援しています »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ