« ライブ無事終了しました | トップページ | 原発について思うこと »

阪神・淡路大震災の経験から

被災地の方々にお見舞い申しあげます。

さて、現地の方も離れた所にいる方も「自分には何もできない」
「生き延びて(あるいは)ぬくぬくと生活していて申し訳ない」と
思う気持ちが出てきているのではないでしょうか。

その気持ちは当然の心理だと思うのです。
でも、罪悪感を感じる必要はありません。

阪神大震災でも、そういった罪悪感を抱える人は少なくありませんでした。

それでも、自分が生きている、無事に生活できている、
それで十分なのです。
その事が被災者の方への励みになります。

テレビ中継を見ていて辛くなったら、少し離れてみるのも
いいかもしれません。
リラックスしてみる、好きな音楽を聞いてみる、本を読んでみる、
仕事をがんばる、でもいいかもしれません。

そんな気持ちになれないなら、それも当然の気持ちだと
受け止めていいのです。

どうか自分を責めないでほしいと思います。

« ライブ無事終了しました | トップページ | 原発について思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ライブ無事終了しました | トップページ | 原発について思うこと »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ