« ライブのお申し込みについて | トップページ | ピアニスターHIROSHIさん その2 »

ピアニスターHIROSHIさんをご存じですか?

まずは、ご覧あれ~。

HIROSHIさんを生で観に行ったことがありますが、
会場内、大爆笑でした。

右手でショパン、左手で演歌を弾くなんてことやってたと思うのですけど、
この人は、きっとクラシックピアノの練習中によく遊んでたんだろうなあ~

YOU TUBEでいろいろ見つけられると思うので、興味のある方は
ぜひどうぞ~note

« ライブのお申し込みについて | トップページ | ピアニスターHIROSHIさん その2 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

HIROSHIさんてたしか昔の『ロング・バケーション』というドラマで主人公のキムタク演じる音楽大生の瀬名くんの吹き替えの音担当の方だったと思います…当時は私はまだキムタク好きで(o^-^o)毎週楽しみに見てましたが、ピアノの音もスタイリッシュでユーモアがあって好きだなぁ、と思ってました。笑っていいともかなんかに出ているのを見たような、、当時しか見てないのですがやっぱりちゃんと今でもご活躍ですよね(^-^;見なくなるといなくなったよ~に感じてしまいますわ…

…サザエさん、、お財布忘れて…なんて不幸な…
その次のはまだ年若い、少女のような花嫁がお金のために仕方なく好色なヒヒ爺のもとへ嫁ぐのね、、という感じですね( ̄▽ ̄)

>つるさん

「ロングバケーション」で吹き替えしてたんですか?
それは知らなかったです。
出てきた当時は、このユニークさが受けてテレビにも一時よく出てました。

コンサートを見に行ったことがあるんですが、お客さんからリクエストをもらって(しかも尻取りで)それを覚えて、即興で演奏するんです。

真面目に難しいクラシック曲も弾かれるんですが、「いっしょうけんめい練習した曲より、即興リクエストのほうが受けるなんて」なんて苦笑されてました。

右手と左手で違う曲を弾いたり、クラシックかと思うと、都はるみの歌を弾いたり、と大爆笑、大喝采でしたよ。

「ピンクの鬼太郎」と「ゲゲゲのカンパネラ」は初めて見ました。
「ゲゲゲの女房」のヒットで編み出した作品なのかな?と思いましたが爆笑ですね(*^▽^*)

ピアノレッスンのほうはテレビで見て笑いました~

>「ロングバケーション」で吹き替えしてたんですか?

自信なかったので調べたら書いてあった、ほっ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/HIROSHI_(%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%88)

>つるさん

ウィキペディアで新しい発見。
年齢とか出身地とか知らなかったあ~
それから「ゲゲゲのカンパネラ」はデビューCDに入ってました。
水木しげるブームがあったから最近の作品かと思ってました。

紹介してくれて、ありがとう~happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ライブのお申し込みについて | トップページ | ピアニスターHIROSHIさん その2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ