« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

キム・ヨナとブライアン・オーサーの件に関して

ひさしぶりのフュギュアネタです。

本当にいつもお騒がせしてくれますねぇ、ヨナさんは。

IBスポーツから独立して、これも印象あまり良くないのに、
ついにブライアン・オーサーと決別。泥沼状態らしいです。

これについて、オーサーが浅田真央ちゃんにコーチの依頼を
受けたという報道がありましたが、以前、浅田選手側は
完全否定しました。

しかし、浅田選手所属のIMGが否定したのは日本国内向けに
のみだったそうで、海外では浅田選手がオーサーに依頼した
と受け止められかねません。

真央ちゃん、ヨナとオーサーのゴタゴタに巻き込まれては
えらい迷惑です。

そこで、FPU ではIMGにメールを送ろうと呼びかけしています。

黒猫さんのブログ
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2010/08/post-2b4e.html

こちらに送り先と、英文のひな形があります。

ヨナさんは、もともとIMGに所属し、その後IBスポーツへ、
そして現在はATスポーツへ独立、そのたびにゴタゴタしている
ようです。

ヨナのIMGやIBスポーツ関連記事は こちら

ヨナさん、お願いだから、もうフュギュア界から引退して。
グランプリシリーズでヨナを見なくていいのは本当にホッと
しますが、東京の世界選手権へは来ないでね。

昔のようにフュギュアを純粋に楽しみたいのです。

アルバイトの思い出

学生時代は、いろんなアルバイトをしてましたが販売がほとんどでした。

結婚後は、これまたいろいろな所でパートに行きましたが、
とても思い出に残っているアルバイトがあります。

もう10年以上も前、披露宴のエレクトーン演奏の仕事をしてました。

で、そこの事務所の人に
「フロアセレモニーの司会をやってみない?」って言われたんです。

フロアセレモニーとは、披露宴がお開きになった後、式場の1階のフロアで
同じ事務所仲間の演奏をバックに、司会者が新郎新婦に簡単なインタビューを
するのです。

新郎新婦は、演奏とともにドライアイスに包まれて、らせん階段を降りてきます。
これがこの式場の「売り」でもあったんです。

司会と言っても、披露宴の司会者とは違い、ほんとうに気軽に
「今のお気持ちは?」とか
新婦さんの晴れ姿に
「今日のお姿、いかがですか?」とか
新郎さんに聞いてみたり。

たいていは「いやぁ、きれいです」な~んてテレテレで答えられます。

質問する内容も、あまり奇抜なことは聞けないので5分~10分程度の
ミニセレモニーでした。

でも、これ、スポットライトを浴びてカメラさんもビデオを撮影している、
つまり後でVTRに残るのですよ~。

私は気軽に、けっこう楽しんでこのアルバイトをしてました。

それが、今、ライブのMCに役立つとはその時は思いませんでしたが・・。

プロフィール持って行きました

プロフィール持って行きました
プロフィール持って行きました
気になっていた紅茶のお店へプロフィールと音源を持って行ってきました。

すぐにはライブという訳にはいきませんが、オーナーさんは、とても気さくな方。
チラシも置いていただけるとか、コンサート企画をされている人を紹介してくださったりと、手応えを感じました。

まずは常連になってみようと思います。
お話しした後で、アールグレーアイスティーとケーキを食べて帰ってきました。
おいしかった(*^o^*)

慰安婦問題は、女性への最大の性暴力

戦争について考えていると、いろいろな問題にぶつかります。

戦争を許してはならないのは、人が人の心をなくすからです。

なかでも慰安婦問題は、戦争が生んだ女性への最大の暴力
でしょう。

慰安婦という呼び方よりも「性奴隷制度」と読んだほうが
的確だと思います。

アジア女性基金 がこの問題に取り組んできたようです。

こちらのサイトも、必見です。

本当に戦後補償は十分だったのか?
管首相の談話に一部の政党から批判があったようですが、
とんでもない話だと思います。

終戦の日ー続きーぜひ読んでほしい

日本国憲法は、多大な犠牲の末に勝ち取った民主主義の
原点、世界に誇り、広めるべき憲法だと思ってます。

「中高生の為の憲法教室」ですが、むしろ中高生のほうが
大人よりも純粋に受け入れてくれるかもしれませんね。

1人でも多くの人に読んでほしいです。

http://www.jicl.jp/chuukou/chukou.html

終戦の日

今日は終戦記念日。

この真夏の暑い日に終戦が決まったのですね。
私も親から戦争体験は聞かされています。
親の世代は終戦の時、まだ子どもだったそうですが。

今年、広島の原爆の日にルース大使が広島訪問されたことは
大きな一歩だと思いました。
オバマ政権になってから核兵器廃絶に向かって前進したと思います。

それから昨日、NHKテレビで日本と韓国の若者が議論する
番組を見ていて、すごく興味深かったです。

日韓併合から100年をテーマに、近くて遠い国と言われる
者同士の語り合い。テレビでこういう形で日本と韓国の若者が
議論するのは珍しいそうです。

韓国の人たちは祖父母の世代から悲しい歴史を聞いて
「何をされたかは消えることはない、でも(日本)と仲良く
したい」と語ってました。

日本の、特に一部の政治家は、侵略行為を正当化しようと
したり、今回の管首相の談話を批判したりする人もいるようですが、
日本も原爆のことは、決して忘れないのと同じく、
朝鮮半島の人達もされたことは消えないでしょう。

だからこそ、誠実な態度を示すことが日本には必要で、
韓国の人達も今の日本を理解しようとすることが
必要なのではないでしょうか。

私が中高生の頃、習った歴史には日本の侵略行為は
記されていませんでした。アジア地域を植民地にした
事実は聞かされたけれども、そこで何をしたのかを
聞くことはありませんでした。

詳しく知ったのは、大人になってからです。

もう日本は、二度と間違いを起こしてはならない、
世界はこれから先、一度たりとも核兵器を使用しては
ならない、核を持つことも辞めなければならない、

終戦の日の今日、地球の為にも永遠の平和を祈ります。

もし、音楽の力で何かできればいいですねnotes

お盆休みはシンセ打ち込み

世間はお盆休み。

私は特にどこも行く予定もなく、家ですごしてます。

You Tubeで、私の師匠が最近、演奏を月々アップされてるんです。
それをお手本にしながら、シンセ打ち込みに励んでます。

これ、凝りだすと、とことん集中します。
あまり疲れるところまではやりませんが・・・
なかなか面白くなってきました。

ベースラインを工夫してみたり、ストリングスの音の入れ方を
あーでもない、こーでもない、と考えてます。

来週、この前コンタクトをとってみたお店へ、プロフィールと演奏音源を
焼きつけたCDを持ってうかがう予定。

「シンセサイザー奏者です」とご挨拶しがてら、おいしい紅茶を飲んで
来ようと思います。

アバターを設置してみました♪

サイドバーにアバターを作ってみました。
ちょっと若づくりしてますが大目に見てやってくださいませ(*^-^)

つぶやき機能もできたそうなので、ちょこっとつぶやきを残そう
かな、と思ってますnotes

音楽か英語か

前に書いた記事 「もしも子どもの時にピアノを続けていたら?と ふと思う」
とも共通するテーマなのだけど、高校時代、進路を選択する時のことです。
英語が得意だったので、英語や外国文化を勉強したかったんです。

その時、ふと音楽のことが頭をよぎりました。

もうピアノはとっくにやめていたけれど、音楽はどうするのか?っていう
意識があったんでしょう。

その時、「音楽は趣味でいい、英語を勉強しよう」と考えました。

音大は無理としても専門学校なら行けたと思います。
でも英語を勉強する道を選びました。

短大の英文科に入り就職後もYMCAで英会話を学び、かんた~んな日常会話
くらいは話せるようになったものの、そんなに活用するまでにはいかず・・・・
音楽からも離れて、なんとなく中途半端な20代でした。

だからちょっと後悔・・・

でも、あの時はあの時で良かったんだろうなあ、
進路を決める時は英語を勉強したかった、
英会話も普段使わないから忘れてしまったし、
今でも英語をもう一度やりたいくらいですから。

20代後半に突入してから音楽を再開して、そして今がある訳だから。

今からでも音楽生活を堪能することは出来る訳だし。

人は、その時、その時でベストな選択をしていだんだろうなあ・・・と
思うのです。たぶんこれからも、自分の直感に従って行動していたら
きっとグッドタイミングで、適当な時に適当な形で、やりたいことを
やりたい形でやっていけるのではないかと思うこの頃です。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ