« 今日の舞子 | トップページ | メロディオンの練習中 »

5/10の「テレビタックル」 

見るつもりはなかったのに、「たけしのTVタックル」を見てしまった・・

今日のテーマは「子育て亡国ニッポン」

後半からしか見なかったのだけど、メインテーマは「子ども手当」の
ことだったみたいです。保育所の待機児童のことや、保育にかかる
費用などの問題を討論。

う~ん、今も20年前もそんなに変わってないのかなあと、ここまでは
けっこう共感しながら見てました。

しかし!!なぜか終盤は「選択制夫婦別姓案」についての討論に
なり、ここからはもう支離滅裂。

一番、腹が立つのは、三宅久之で、もうまったく話にならず、
家族が崩壊だの、とにかく反対の一点張り。
賛成派の田嶋陽子さん、もうちょっと頑張ってほしかったなあ。

それから、番組での別姓についての説明シーンがあまりに否定的で
「家族の名前がバラバラになり、一番の被害者は子ども」などと
説明しているではないですか!

あのね、家族が崩壊するやら子どもが被害者などど言うなら、
なぜもっとDVや児童虐待を取り上げないsign02

もともと「選択制」なのだから、結婚して夫婦が同姓にするのか
別姓にするのかを選べばいいだけ。なのに、なんで家族崩壊やらが
出てくるの?と私はもう10年もっと前から疑問でした。

びっくりしたのは、少子化問題では共感できる意見を言っていた
シングルマザー何とかの女性(名前がわからなかった)、
シングルマザーを応援している人だと思うんだけど、この人が
反対意見だったこと。

離婚・再婚することによって、女性だけがコロコロと姓が変わり、
子どもにとっても離婚したことがすぐ分かるような不利益が
あるのに、なぜ反対なの??

おまけに保育所問題ではやはり共感できたギャルママが、
この件については、めちゃくちゃ保守的なこと。

「夫の家に嫁ぐのに、名前が変わるとおかしい」って。

私は結婚するとき、「家に嫁ぐ」なんていう意識はまったく
なかったです。パートナーという感覚なので。
実際、「家」問題もほとんどなかったし。

田嶋さんは別姓を女性を「家」と切り離すものだと言っていたし、
私もそう思います。

本当は、どちらの姓を選ぶのかは自由なのだけど、90パーセント
以上のカップルが夫の姓を選んでいるのが現実です。

それに夫婦同姓を強要しているのは日本くらいのもの。
戸籍自体が日本特有のもので、戸籍があるのは日本だけ。

日本の植民地支配のせいで韓国にも戸籍があったらしいけど、
廃止になったと聞いてます。

戸籍制度も、この同姓強制も明治時代の家制度の名残で
女性差別なんです。

オーストラリアなどでは、同姓どころか名前を変えるのも
簡単らしいのですが、家族崩壊してますかねー?

日本では別姓どころか、事情により(たとえばDVにより
夫から逃れる場合とか)自分の氏名そのものを
変えるのに裁判所で、ものすごい年月がかかる上、
認められるかどうかさえ難しいというのに。

姓名というのは、自分のアイデンティティであることは
もちろん、仕事上で姓が変わることによる不利益は
すごく多いと思います。

姓を変えたくない、という理由で事実婚にしている人も
いるくらいで(福島瑞穂さんも、そう)、その場合、
子どもは「非嫡出子」になり、今の民法では差別を受け、
「被害者」というなら、よほどこちらのほうが「被害者」
でしょう。

子どもの姓の件は、カップルで話し合って決め、
兄弟姉妹の姓は統一するという案になっているとか。

たしか子どもが成人すれば、自分で決めることが出来る
はずだったと思うけど。

そんなことで家族崩壊なんてしないですよ。

後で、娘とこの話をしたのですが、私が結婚した当時は
まだ別姓が叫ばれるまで進んではいなくて、夫の姓を
名乗りましたが、旧姓が特に好きという訳でもなかったのに、
夫の姓で呼ばれた時、どうも違和感を感じました。

その違和感は今も残ってます。

だから、新しい名前(芸名)を作ったくらいです。
(ワタシの活動名、「水野友梨」は芸名ですhappy01

そういう気持ちって、家族の崩壊がどうのという、
頭の古い三宅さんのようなオヤジには、
わからんでしょうなあ。

オヤジはどうあれ、問題なのはコメンテーターや
ギャルママのように、女性自身がそう思わされてることです。

たかが姓、されど姓ですよ。

日本という国は、住みやすくていい国なのに、
こと女性の問題に関しては遅れているのよね、
なんて娘としばし話してました。

« 今日の舞子 | トップページ | メロディオンの練習中 »

女性問題・男性問題」カテゴリの記事

コメント

さすがyuppiさん、軽やかで爽やかな主張がステキです。happy01

番組は見てなかったんですが、大体の雰囲気はわかります。
この手の番組のこの手のテーマでは説明VTRの作り方が気になりますよね。

たぶん、この話でのネックは『家族とは何か』というところだと思います。

家父長制と性別役割分業を基本とする男性の血縁関係で出来上がった集団を『家族』とするなら、妻が発言力を持ったり夫が家事を担ったり、血縁や戸籍にこだわらない集まりでは三宅氏の言うように『家族』崩壊ということになるのでしょう。

どんな『家族』を望むか、何が子の幸せか、そういう前提がバラバラなところでの議論はどこまでも噛み合わないですよねぇ。

三宅氏は三宅氏の望む家族を、私たちは私たちの望む家族を、それぞれに築いていけるといいのにね。shine

>旧姓が特に好きという訳でもなかったのに、夫の姓で呼ばれた時、どうも違和感を感じました

私も~~。
勤め先の主任がね、結婚したとたんに「Tさん…じゃなかったわ、Nさんね」とわざわざ言い直したんですが、数日前まで「Tさん」と呼ばれてたのでちょー違和感で、「…今までどおりで良いですよ」と言ってみたんですが「そういうわけにはいかないわ、ちゃんとしないと」とそれからずいぶん長いこと「Tさん…じゃなくてNさん」と呼ばれました…結婚すんじゃなかった、とか思った( ̄Д ̄;;>

なんも考えなかったもんで「結婚したら普通夫の姓にする」もんだと思ってて。後の祭り。。

私の姉は私より少し後に結婚したんだけど、ちょうど『来春には選択性夫婦別姓制度の法案が通る見込み』という冬だったんですよね。それで「じゃあ式だけ挙げて法案が可決されてから籍入れよう」だったのに流れちゃって今にいたるもんだからずっと事実婚のままです。

そのうち別姓制度できたら苗字戻すこと考えようかな~とかぼんやり思ってたんだけどもう人生の半分を今の姓で過ごしてしまったわ(ρ_;)>

かのんさん

ほんとにね~
番組の作り方が、たぶん(別姓案を推進している)民主党を追及するつもりなのかもしれないけど、変な説明しないでよ、と思いますね。番組にクレーム送っちゃったわhappy01

「選択制」なんだから、今みたいに同姓を強要されるほうが、子どもの将来を考えても良くないと思うんだけどね~。

そうそう。家族の一体感がなくなる、とか崩壊とかいうけど、それは三宅さんのような
人達には都合が悪いからでしょうね。

これからは多様な家族を認めていかなければいけないと思います。

つるさん

私も独身時代の友達から今の姓で呼ばれた時、すごく変な感じでした。

もう旧姓に戻すのも今更・・という感じなのですが、娘の時代には、別姓を選択できるだろうと思ったいたのに、まだ反対派がいますからねぇ~。
選択できる案なのに、なんで反対するのか私には理解できないですbearing

お姉さん、事実婚なんですか。
それは、さぞ別姓案が通ってほしかったでしょうね。待たされすぎですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の舞子 | トップページ | メロディオンの練習中 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ