« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

自分へのクリスマスプレゼント

Xmas_2010 xmasクリスマスといえば、ジョン・レノン
の「ハッピークリスマス」を連想
するワタシです。

クリスマスは少しだけ寒さが緩みましたね。

さて、もう大人の娘と、別居結婚の夫の私たち。クリスマスケーキは3人そろって一緒に食べました。

それは毎年、恒例。

そしてサンタさんへは、自分へのクリスマスプレゼントをお願い(?)・・・

買ったものは、アマゾンで本とCD。

そして○○電器で、前からほしかったiPod nanoを購入present

CDを買うのは久しぶりです。

これ、10人の日本を代表するピアニストたちの曲が2曲ずつ
入っているものです。

西村由紀江、国府弘子、木住野桂子などは前から好きなピアニストです。

そのほかには、中村由利子、島健、村松健など、このあたりはまだ
未開拓なピアニストなのですが、豪華な顔ぶれと個性もいろいろ、
ってことで、おもしろそう。

まだ聴いてないのですが、さっそくiPodに入れて電車の中でのお供に
しようと思ってます。

きのうは予期せずピアノコンサートに遭遇しました。

Piano
クラシック系か、どちらかというと
ポピュラーピアノという感じの
プログラムでした。

ついついピアノコンサートというと
どんな曲かしら、どんなおしゃべりを
するのかしらん、と興味津々で
見てしまいます。

私もがんばらなくちゃ~!


いつも夜に練習することが多いのですが、夜は楽しみに
している「全日本フィギュア」は見逃せないし、iPod nanoの
研究もしたいし。

なやましい年末です。

愛用スピーカー

この前の記事は、ちょっと批判気味に書いてしまいましたが。

女性問題・男性問題の視点を除いては、スピリチュアルや
プラス思考の本は、いいなあと思ってます。

ところで寒い週末ですsnow

こんな時は、あったかいお風呂にゆっくり浸かるのが
幸せなんだけど、私の家のお風呂は窓がやたら大きくて
とっても寒いのです。ブルブル・・・

窓がある分、昼間、明るいのと喚起性はバツグンなんですけど
冬が寒い。

こんな時は温泉にでも出かけたくなりますねspa

いつものことなのだけど、冬のピアノ練習は寒さに
やられます。

もう今日みたいな日は不可能といっていいくらい、
ピアノのある部屋は寒い!

エアコンをつければいいことなのだけど、エアコンって
頭から暖かい風が出て足元は寒いから、私は夏の冷房しか
使わないんですヨ。

狭い部屋なので、ハロゲンヒーターを持ってきて廊下に
置いて練習するのが精いっぱい。

Photo_3   ←これが、いつも活躍してくれる愛用の
スピーカーです。

シンセで打ち込みした音をここから出して
ピアノを弾きます。

小さいわりにはパワーがあるのです。

本当は練習用のモニタースピーカー。
でも、小さな会場ならこれで充分の音が出ます。

そろそろトークの部分を考えないとなあ。。

そこが一番、難しかったりして・・

でもそれが楽しいのかもしれないけど。

今日のつぶやき「DV・モラハラについてープラス思考の落とし穴」

スピリチュアルやポジティブ思考の本を読んでいると、
すごくウキウキして楽しくなってきます。

人生は自分が思い描いた通りになる→思い描けば願いは叶う、
という考え方は、私がいつも思っている通りだし、大好きな考え方
でもあります。

ただ。。。女性問題・男性問題の視点になると、違ってくるのかなぁ
と思ったことを少し書いてみます。

*********************************

ある本を読んでいて、ふと、ひっかかったこと、それは
DV・モラハラの問題だった。

ポジティブ思考が
すべては自分が引き寄せたこと、プラスもマイナスも。
だから良いことを考えよう”

と提案しているのは、私も共感。

ただ、DV・モラハラについては、それは違う。

DV・モラハラで苦しんでいる人に「それは、あなたが引き寄せたこと」
と言えば、二次被害もいいところ。

たとえ、その人の生い立ちに引き寄せるような原因があったと
しても、そのトラウマに向き合う必要性があるとしても、それはそれ。

だからと言って暴力被害に遭ってもいい、ということでは決してない。

暴力被害に遭ってもいい人など1人もいないのだ。

そして男性から女性への暴力は、社会の構図の中にも原因がある。

もしも、もしもだけど、
「暴力自体が絶対にいけないこと」という見解がなければ、
ポジティブ思考は一歩間違えれば危険かもしれない。

DVも、モラハラも悪いのは加害者だ。

なせいつも世間は、
暴力をふるってしまう人の原因を探ろうとしないで、
被害に遭う人の原因を探ろうとするのか。

DV防止法が整備されても、まだまだなんだなあと思ってしまった。

DVは犯罪であることをもう一度、認識したい。

*********************************

女性問題というと、なんか芸能人のゴシップと間違えられそうなので、
「女性問題・男性問題」というカテゴリーにしました。

年末ですね・・・

ライブ情報をあるサイトに載せてもらったら、英文の奇妙なメールが
くるようになりました。

最近、営業用にメールアドレスなどを公開したりしていて、
こういうのって、必要だけどリスクもあるのよね~。

困ったもんです。

チラシを作ったり、人材登録のプロフィールを書いたり
してますが、こんな文のほうがいいかな、あんな文のほうが
いいかな、と考え始めたらキリがなくて。

何度も修正したりして書いておりまする。

そろそろ年賀状を作り始めました。
いつも元旦には届かないであろう頃にポストに入れるのでcoldsweats01
今年は早めに・・・と思ってます。

年賀状も、今ではパソコンソフトで作れるので、
便利になりましたねー。

一昔(ふた昔かな?)前なら、プリントごっこ(←なつかしいでしょ?)
で、ペッタンペッタンやっていたものですヨ。

インフルエンザは、そろそろ落ち着いてくれるのでしょうかねえ。

早く落ち着いてもらって、ライブにはたくさん観に来てほしいですheart04

「セミナー行ってきました」報告

先週、リズ山崎さんのセミナー へ行って来ました。

お話は、著書の中で語られていること”そのまま”で、
それを実際にお会いして聞くと、とても説得力がありますねー。

ワークシートを使って、自分の心の中の定義をプラスに
書き換える作業をしたり、セミナーの最後にはヨガの深呼吸を
したり。

またまた本を買って、サインと握手もしてもらいました。

ステキな方々に直接、お会いできるというのは、本当に自分を
高めてくれます。

関東の人が、わざわざ関西まで足を運んでくれるというのは
ウレシイこと。

リズさん、たぶん私よりも少しだけ年上なのに(?)
お若くてキレイでかわいい方だったです。
オーラがいっぱい出ているようでした。

私も、人に幸せを与えられるような人になりたいなあheart01

これから年を重ねても、人に元気を与えられるように
ステキに年をとりたいです。

ライブのお知らせです

セミナー&ライブのお知らせ

2010年1月31日(日)

13:30~

兵庫県立 東播磨生活創造センター「かこむ」
多目的パフォーマンススペースにて

JR加古川駅より徒歩5分
http://www.kacom.ws/

男女共同参画のお話      イーブン市民講師

シンセ&ピアノ演奏&トーク  水野 友梨

入場無料


【演奏予定曲(変更もあるかもしれません)】

愛は夢の中に(カーペンターズ)

めぐり逢い(アンドレ・ギャニオン)

Over The Rainbow

オーバージョイド(スティービー・ワンダー)

All The Things You Are

手紙~拝啓、十五の君へ~(アンジェラ・アキ)

Meditation

          ほか

お問い合わせは p-yuppi@nifmail.jp までどうぞ。

少し先なので、直前にもう一度告知させていただきま~す♪

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ