« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

たまには・・・

たまには・・・・こんな記事もあっていいよね、の日記。

ちょっと落ち込んでます。

たいしたことではないのだけど。

凹みそうな時も、みんなあるのかな?

そういう時は、まわりの人が皆、元気に見えてきます。

たまには・・・弱音も吐きたい、の日記です。

思いきり落ち込むときは落ち込んだら、元気になりそうだから。

こころに響く言葉たち

きょうは、私の おすすめの本 の紹介です。

「しあわせになろうよ」

著者は歌手の平松愛理さん。

ひとつひとつの言葉は、短いのだけど、その中に
詩のように、たくさんたくさん、いろいろな想いが詰まっています。

つらいことを乗り越えた後の体験からくる言葉だと思います。

イラストに出てくるキャラクター『エリマ』ちゃんが、またカワイイ。

私も、めげそうになると、この本のこの言葉たちを読んで
元気をもらっています。

必殺技!?愛用化粧品

昨日アップした愛用化粧品のこと。

基礎化粧品は、洗顔料と化粧水2本だけ。

乳液やクリームはないのです。Soma2

乳液やクリームには界面活性剤が使われているので、
それを使わないで、自然の成分を熟成させた化粧水を
使ってます。

ワタクシ、べつに、まわしものではないのですが・・・

20代の頃は、アトピーに悩まされ、いつも
カサカサしたり赤くなったりでした。

一度、ステロイドをやめて、ぼろぼろになった頃、
サンプルをもらったのです。

で、それからは、じょじょに良くなっていきました。

急によくなった訳ではないのだけど、今は20代の頃よりも顔の肌は
キレイです。フシギ!

そのかわり、体に出るアトピーはなかなか治らなくて、
漢方の煎じ薬を煎じて、マメに飲んでオリマス。

私くらいの年齢になると、ヒアルロンサンなどが入ったクリームなどは
欠かせない、と思うのですよね。

そこへもってきて、クリームや乳液がない!っていうところが
違うでしょ!?

そのかわり化粧水はほんとに、しっとりしています。

お手入れは、洗顔を中心にこの化粧水2本だけ。

若い頃から使ってると、年をとった時に違いを感じられるかも。

な~んて、やっぱりマワシモノみたいに思われるかもしれませんが、
ほんとにほんとの体験談です。

ちなみにホームページは こちら

スペシャルケア

Soma お肌の曲がり角(?)は、とっくに過ぎたけれど
年齢を考えると、やはりお肌のことも考えたい、と、
スペシャルケアの化粧品を買いました。

このブランドの化粧品は、もう10年以上愛用していて、
肌の弱かった私も使うことができました。

当時、アトピー肌で、どんな化粧品を使っても
ダメだったのですが、知人がサンプルをくれて何気なく
使ってみたら、なんと、しっとり!!

それ以来ずっと愛用中です。

おかげで、顔のアトピーは、すっかり症状が出なくなり、
若く見えると言われます。(童顔だからかも)

販売員さんは遠方の方でお会いしたことがないけれど、
いつもFAXやメールでやり取りをしていて、お人柄もステキな方。

いつもは、別のシリーズのを買うのだけど、ちと今月は余裕が出たので
えいっ!と買ってみました。

やはり、おんな心(?)。少しでも年をとるのを遅らせるように・・・
エステに行くよりは割安だし~。ま、たまには自分へのご褒美を。

自然の成分でできているからか、ボディローションなども良いようです。
娘が小さい頃から、夏になると足にブツブツができていたのですが、
そのローションを、チョンチョンとつけると、なぜか治る!

だから今も「買って」と言われるくらいです。

お値段は、それなりにします。う~ん・・・

でも、今回のは高いけれど、いつも使っているのは
毎月の化粧品代に換算すると、そんなに変わらないかな?
長持ちなので、むしろ安いくらいなのです。

私はこのブランドの化粧品、メイク用も含めて手放せない、
たぶん、ずっとこれでいくでしょう。。

宣伝ではありませんが・・・、やっぱり届くとウレシイです。

スローライフ(?)

暑いですね。

私は暑さが苦手。

でも暑さ対策して出かけると冷房が効いていて寒いし。

なんだか、まだ夏バテには早いのですが、なんとな~く
やる気が出ないです。

今は、発表会が近づいてきたので、その曲を中心に練習中。

All The Things You Areというジャズのスタンダードナンバーですが、
この曲、前の師匠の時に同じホールで発表会で弾いたもの。

もう7年ぶりくらいになります。

その時は生バンドさんがバックで演奏してくれるという、
すごく贅沢なものでした。

今回は、それを今の師匠に教わった打ち込み音源をバックに
ピアノとシンセサイザーで弾くという風に進化しています。

あの頃とは、弾き方も違うかな。

こうして私は、いつまでもレッスン生だけど、師匠の存在は、
やはり大きく、レッスンを受けることによって、音楽への愛情も
再確認したり、方向性を考える上でも役立つので、
私にとってレッスンとは大事なものなのです。

こういう発表の場を与えられるのも、レッスン料を払っているからで。

また、それを自分の貴重な体験にして、次は外へ向けて
自分の音楽活動で出していく・・というのがベストなのかもしれません。

7年ぶりのホール発表会復帰とでもいいましょうか。

次、発表会に出る時は、こんな形で・・・こんな活動をしていて・・、
こんな風に出てみたいな・・・みたいなことを7年前、考えて
いたように思います。

ほかの生徒さんの演奏や、講師演奏も楽しみ。

それが終わったら、冬に向けて、またライブの準備をしよう・・・と、
あ~、スローペースな自分。

もうちょっとスピードアップしたいけど、ゆっくりやっていくのが
結果的には長続きするかも・・ということで、こんなヤツですが、
見守ってやってくださいませ(^^)

アンジェラ・アキに挑戦

今、耳コピをしています。

アンジェラ・アキの「手紙~拝啓 十五の君へ~」。

この曲なら今の流行のツボかもしれないし、何よりいい曲だもんね。
そこで活躍してくれるのがコレ →Cd

TASCAMのCDプレイヤーですが、ただ者じゃありません。
キーを変えずにテンポを変えたり、聴きたいところを
何度も繰り返して聴いてみたり。

キーも変えることができるので移調する時も便利かも。

ボーカルトレーナー用にも、CDコピー用にも使えるスグレモノ。

これのおかげで、苦手だった耳コピも楽にできてます。

あとは、どうアレンジするかな~。

You Tubeを見て研究したりしておりマス。

原曲のイメージを壊さないように、かといって、そのままじゃあ、
歌詞がない演奏なので、どうもツマラナイものになってしまうし。

アンジェラさんは怒るかもしれませんが(笑)、ちょっと違うコード進行
で繋いだりして、ちょっと違った展開へ持っていって、元のサビに戻る
パターンになりそうかな?

ピアノだけにするのか、シンセの音も何か入れるのか、
などなど・・・。

まだ、自分でも未知数です。

また、8月の発表会では、別の、スィングの曲を、途中、
ハモンドの音で弾くので、ハモンドの弾き方を、これまた
You Tubeで研究したり・・・・。

You Tube この頃、何かと活用してます。

1年に1度は、今年やったような、誰でも聴きにきてもらえる
ライブをやりたいと思っているので(できれば男女共同参画の
話題も兼ねて)、アンジェラ・アキの「手紙」は、皆さんに
聴いてもらえるようなものに・・と思っておりマス。

もうちょっと時間はかかりそうだけど・・・・。

20年ぶり(?)の初対面 ”おーぷんざはーと”にて 

7月に入りましたね~。

記事の順番が前後するのだけど、先月の半ば、はじめて
阪神なんば線に乗って来ました。

きれいな電車で、三宮から難波までを、あっという間に
結びます。このまま乗っていたら奈良まで行けるんだから
便利になりましたね。

さて、目的地は、大阪狭山市。
難波から南海高野線に乗り換えて20分ほど。

おーぷんざはーと を主宰する 惠美さん の事務所へ。

カウンセラー仲間のお2人、かのんさん、Qooさんも
いらっしゃって、4人でティータイムを過ごしました。

惠美さんとは、もう20年近いおつき合いなのです。
投稿誌を通じて知り合い、電話でも何度かお話したことが
あるし、何よりネットでのおつき合いは長い、
でも、実際にお会いしたことがなかった!

今回、初めてお会いできました。

「プチ・タンファン」という雑誌に投稿誌のメンバー募集を
されていて、それがきっかけでした。

当時、娘が2歳くらいだったと思うので18年くらい前でしょうか。

最初は新聞だった投稿誌が、会員数が増え、やがて
立派な冊子になり、毎月毎月、惠美さんが会員さんからの
投稿をワープロで打ち、作成したものを送ってきてくれました。

そこには、夫との関係、家族のカタチ、女性としての生き方、
いろんな話題が詰まってました。

やがて「おーぷんざはーと」は、インターネットを通じて
以前のような話題を書き込んだりできる場になり、
ボランティアで相談にものっていた惠美さんは、
今は、プロのカウンセラーとして活躍しています。

同じ関西にいながらも少し、距離があるため、なかなか
会えなかったけれど、お会いしてみて、やっぱり初対面と
いう感じは全然しなかったです。

写真でお顔も拝見していたし、電話やチャット、掲示板でも
何度もお話してきたからでしょう。

なんだか嬉しかったなあ。

それにしても、ネットって不思議です。

パソコンを初めて買った時、もうすでに見たいサイトを
何件か用意していて、「おーぷんざはーと」もその一つでした。

まっ先にインターネットにつないで見たのが、
おーぷんざはーと。それが10年前のこと。

ネットがなければ、ご無沙汰になってしまうところ、
こうして今もおつき合いできるのだから。
かのんさん、Qooさんも、ネットを通して知り合った方たち
なので、これまた親しみもグンと増して。

行ってきて良かった、充実した1日でした。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ