« イチゴと桜と振り袖と....etc | トップページ | もったいないよ スマートメディア »

ひさびさのレッスンにて

少し休んでいたレッスンに行ってきました。

で、先生にハッパをかけられましたcoldsweats01

すごく優しい先生だから、きつい口調ではないのですが諭されたっていう感じ。まあ当たり前のことを、当たり前にやっていればいいことだったのですが、やる気が失せている私が見えたのでしょう。

「精神力をつけて」ということを言われました。

ここ数ヶ月、何のために音楽をやっているのか自分で分からなくなってたのです。こんなことは、めったにないのだけど。

本来、けっこう精神的には強いと自分で思っていた私。それが、なぜか何に対してもやる気がおきず、前向きになれない、心身不調に陥っていたような気がします。

思い当たる原因は、数年前までプライベートで余りにも色々な事があり、その余波かな~なんて思っていたのですが、最近は落ち着いていたので、絶対これ!というようなものもなく、なんとなく落ち込んでました。

特に音楽に対しては、いつの頃からかつけられた自分へのマイナスメッセージで、弱気になってしまう私。

音楽をやめようと思ったことは、めったにないのですが、やめようかな、などという考えがよぎったことも・・・

そんな状態を見透かされました。

出来ないのではなく、やらないんだということを、それとなく言い当てられたような気がします。

いつも「出来るよ」と言ってくれる先生。

好きなことと、やれることは違うけど、好きだからこそ出来ることもある、って考えたいですね。

音楽をやめて、どうするの?と自分に問いかけてみたら、他にないよなあと、やはり思う自分。

今の私には、背中を押してくれる人の存在が必要だったのです。師匠というのは、そういう存在なのですねー。

何も誰かに強いられているのではなく、自分から好きで始めたこと。

どんな世界でも苦労はつきものだから。

今まで色々なことをしてきたけれど、消去法でいくと音楽だけは手放せない自分がいるのです。

技術的にものすごくなくても、心を込めてピアノを弾き、それを共有したい、そして聞いてくださる人に何か伝わるような演奏をしたい、と思います。

私、音楽はやめられないです!べつに、やめる必要もないのだけどね(^^;) それには練習、練習。

心を入れ替えて、明日(日付が変わったので今日)から頑張ります!

自分に言ってやる意味で、ブログに書いてみました。

« イチゴと桜と振り袖と....etc | トップページ | もったいないよ スマートメディア »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イチゴと桜と振り袖と....etc | トップページ | もったいないよ スマートメディア »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ