« 3年後の自分 | トップページ | きょうの練習 »

精神的な重圧

注目されていた名古屋国際女子マラソン、Qちゃんの早い段階での失速にはビックリしました。

今までなんだかんだと言われても、悪くて2位、3位。Qちゃんの実績はすごいのです。初マラソンが7位、その後は6連勝。2位の後、復活優勝。

それでも色々言われるのだから大変だなあと思っていたら、今回は体調不良でもあったのでしょうか。足の手術もしたそうですが直前には順調な仕上がり具合だったというニュースも流れていたし、10日前には素晴らしい走りを見せていたそうです。

原因は分からないけれど、スポーツを「観る」のが好きな私。分析してみると・・・

ずいぶん前の話になりますが、1992年のアルベールビルオリンピック。フィギュアスケートで金メダルを期待されていた伊藤みどりさんは、直前まで順調な仕上がりだったのが、試合が近づくにつれて、武器のトリブルアクセルが決まらなくなってしまった、

そして、ショートプログラムでは得意のジャンプを転倒、その後のフリーで一度転びながらも、トリプルアクセルを決めて銀メダルを獲得しました。

あの時も、金メダルは間違いないくらい彼女の実力はすごかったのですが、直前になってからの不調は、やはり精神的な重圧だったようです。

プレッシャーが知らず知らずのうちに体をいつも通りに動けなくさせてしまう、ということも考えられるので、オリンピック選考会ともなれば、Qちゃんもそうだったのかもしれません。

ただ、彼女の人気はやはりすごくて、沿道からの声援はもちろん、掲示板にも「完走して勇気をもらった」「よくがんばった」「ありがとう」というメッセージが続々。Qちゃんの人柄を表していると思いました。

まだまだ挑戦し続けるQちゃん、これからも自分のペースでがんばってほしいです。何よりもリラックスして走ってほしいです。

とともに、音楽もリラックスして演奏することの大切さを考えさせられたような気がします。

思い返せば、私、ブライダルの仕事で初めて弾いた日。もう10年以上前になりますが、手がふるえていたんです。その日は何とか最後までやり過ごしたものの、あんなに緊張したのは初めてだったかも。

肩の力を抜いて臨むことが大事なのかもしれませんね。

« 3年後の自分 | トップページ | きょうの練習 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3年後の自分 | トップページ | きょうの練習 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ