« ワークショップとプロフィール写真 | トップページ | 心を込めて »

弾き方 あれやこれや

ここのところ寒い日が続いています~~。ブルブルsnow

それでも雪は降っていないけど(昔はよく雪が降っていたような気がします)、暖冬に慣れてしまっているこの頃、寒さはこたえます。

ピアノを置いている部屋は北極のように寒い!penguin

エアコンをつければいいのだけれど、上から風がくるエアコン暖房は空気が乾燥して、どうも好きじゃないので、赤外線の扇風機型ストーブを足元に置いて弾きます。

きょうは打ち込みデータを使わずに素弾きで練習。もともとジャズ奏法からピアノを弾いてる私には、ソロピアノというのは弾きにくいのです。

その点、クラシックピアノ出身の人はソロピアノもなんのそので、うらやましいなぁ~と思うのですが、クラシックの人は、ジャズはノリが難しいとおっしゃいますね。私には、ソロピアノって、すごく気をつかいます。

リズムを自分でとり、タッチの響きもすべてピアノの音だけで表現するソロピアノ。

以前はエレクトーンを弾いていた私。リズムがあると断然のりやすいんです。

もともとジャズを一人で弾くにはどうしたらいいか?という所から始まったシンセでの打ち込み。カラオケではない自作のアレンジや音色の工夫。これを考えてシンセを買ったら、もうすでに私がやりたいことを初めていらしたのが今の先生でした。

それからはジャズに限らず、好きだった昔の洋楽も、J-popも、先生の手を借りながら打ち込みしてピアノと一緒に弾くのは、すごく楽しいです。

ただ、ジャズバンドの弾き方と、ソロでの弾き方は違っていて、ベースが入る場合はコードも転回形で弾くのだけど、ソロピアノはまた違う、私は転回形で弾いていることが多いので、その点も工夫しなければいけないし。

いずれにせよ、ずっと前に弾いていた曲、最近の曲、まだマスターしてない曲、いろいろ弾く曲がいっぱい。これから打ち込みしたい曲もあるし。。頭の中がまとまらないこの頃です。

« ワークショップとプロフィール写真 | トップページ | 心を込めて »

音楽」カテゴリの記事

コメント

yuppiさんはジャズ奏法なんですね。
うらやましいです~。

私は、音楽の思い出話にも書きましたが、
クラシックピアノへの情熱がうせて、
結局ピアノそのものから、少しずつ離れてしまいました。

最近はピアノ教室でもコードのしくみや、ジャズ系の曲を教えてくれるところが増えているそうですが、
人生半分以上過ぎたこの年齢になって、ようやく音楽理論を勉強している最中なので、
覚えることも大変です(笑)

paris-akoさん♪
私もクラシックピアノを挫折した一人なので、なんとなくわかります。クラシックよりポピュラーやジャズのほうが好きなのですよ。

音楽理論、覚えるのって大変ですよね。私も苦手です。
ジャズも一応、理論があるのですが、基本は押さえつつもあとは感性のほうが大事かなと思います。
理論を考えながら弾いてると弾けなくなってしまう私です。coldsweats01

こんばんは。プチご無沙汰していました。
今、さささっと過去の記事を読んで参りましたよ~ワークショップ面白そうですね!

ピアノは、ソロピアノも誰かと合わせるのも好きだけれど、思ったようにガンガンアドリブまわしたりするのは、苦手です。リズムにあわせて弾くのは楽しいんだけれど、同じフレーズ、ネタばっかりになってしまって・・・。私も、理論とかちょっと考えて弾けなくなっちゃうタイプ。

クラシックピアノは、聞き入ってしまうと、心が落ち着いたり晴れやかになったりするので、一番好きかも~そこに落ち着くのかと思いつつ、ぎらぎらとテクニックで押し進むようなのは全然あきまへん。

なので、私~中途半端なのだなと思います。って、ここでカミングアウトしちゃってごめんなさい。

guricoさん、こんばんは!
クラシックピアノ、憧れます~。ショパンのノクターンとか、月の光とか好きです。
でもやっぱりクラシックは難しいです。

私もあまりガンガン・・っていうのは得意じゃないので、ゆったり(?)弾く方です。

リズムに合わせて弾く場合、フレーズもワンパターンになってしまいがちなのは私も同じです。
打開策を考え中です(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワークショップとプロフィール写真 | トップページ | 心を込めて »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ