« レッスンの後で | トップページ | 誕生日 »

深夜ラジオ族だった頃

今度レッスンで使う曲は、ポール・モーリアの「Love Is Blue~恋は水色」。

原曲を聴こうと棚をあけてみたら、アナログレコードのシングル盤がいくつかありました。「恋は水色」のA面(A面、B面っていうのも懐かしいね)、「エーゲ海の真珠」も、とてもいい曲。

ポール・モーリアのほかにも、レーモンド・ルフェーブルオーケストラなどもあって、聞いてみたら、これも素敵。

080120_200601 深夜ラジオ族だった私は、その頃、洋楽をたくさんたくさん聞いていたんです。オーケストラなら、ほかにはパーシーフェイスの「夏の日の恋」なども、よく番組でかかっていて。

ポップスなら、カーペンターズ、ポール・マッカートニーやジョン・レノンも好きでした。ジャニス・イアンの「17歳のころ」とか、アルバート・ハモンドの「落ち葉のコンチェルト」なんて好きでした。エルトン・ジョンの「グッバイ・イエローブリックロード」、ドーンの「幸せの黄色いリボン」とか。アバも好きでした。

その後には、AORも大好きだったなあ。

ここまで読んで「なつかしいなあ~」と思った方は、同世代でしょうか。

CDやダウンロードプレーヤーは、とても便利だけど、あの頃のアナログレコードプレーヤーの針を降ろした瞬間のドキドキ感は忘れられません。プチプチという音も好きでした。

あの当時の音楽は、今の私の原点なのだと思います。最近は、あんなにメロディが綺麗な音楽が少なくなったな、という感じがして、ちょっと寂しいです。

« レッスンの後で | トップページ | 誕生日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ひょんな事でこのブログに・・・
そう、シングル盤はAB。
今は、CD。
さて、次はEF??。

ようこそ、いらっしゃいませ。

>さて、次はEF??。

うまい!受けました。
ほんと次は何でしょう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レッスンの後で | トップページ | 誕生日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ