« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

発表の場を増やすためには・・?

いよいよクリスマスイブですね。

我が家はショートケーキを食べる予定。少人数家族なので大きなクリスマスケーキはあまってしまうのです。

このケーキとは、どうも合わない漢方の煎じ薬のにおいの充満するなか(?)

今年はクリスマスソングに間に合わなかったですが、今は、ポール・モーリアの「涙のトッカータ」の打ち込みをやっています。

それから今までに作ったMIDIファイルの中から選んで弾いてみたけど、けっこう忘れている曲って多いですね。右手は覚えていてもコードを忘れていたり。曲が増えるごとに忘れずに弾いておく曲も多くなってきます。

これは、お正月期間は思い出す為の練習期間かな~?

毎年、夫と娘が夫の実家へ帰るので、私は一人のんびりお正月。前は一緒に行ってたのですが、なにしろ遠方なので(車で丸1日仕事の帰省なので)私は、ここ何年かは残ることにしています。

「今までの曲を、いざという時に間に合うように、いつも弾いておかないといけないよ」と先生。そうです。その通り、仕事に行けば「毎回、更新」というほど、いろんな場所があるそうで。

私はまだ仕事としては、いただいてないけれど、いずれ仕事としていきたいし、ここ何年の間に作ったMIDIファイル曲の発表の場を増やしていきたいことも事実で。

過去には、ずっと音楽と他の仕事の二足のわらじだったから、人生後半は、やりたいことをやろうと決めた訳だけど、仕事を創っていくというのは想像以上に難しい、どうもいつもジレンマと戦っているような気がします。

来年は、もう一歩踏み出してみたいと思っていますが、どうなるやら。それは、これからのお楽しみです。

「今までのストックがある訳だから、出していかないとね」と先生からも言われているし、私もそう思っているのです。「夢は、かなうよ」という師匠。

思い続けていれば夢はかなう、ということは、なんとなく実感としてわかります。根気強く来年も、がんばろ。

ぼんやり・・今年をふりかえる

今年も、あともう少し。

12月に入院という事態があったせいか、いつもよりも日が経つのが早いような気がします。

今年は、いろいろあったなあ。。。

前半は、昨年立ち上げたNPOのことで色々と忙しい日々でした。そのNPOもメンバーの事情で休眠状態になり、ちょっと落ち込んでいた頃・・・、元町ミュージックウィークに申し込む為、デモCD作成にかかり、それからは半年、練習の日々に。

無事、審査も通過して、メロディオンも購入。PMSライブに出演したり。ミュージックウィークで入賞というのは、私にとって大きな出来事でした。

で、入院して、今までのアトピーを退治(?) いや、ほんとに退治と言ってもいいくらいの1週間でした。退院してからは、今まで医師からずっーっと勧められながら逃げていた煎じ薬についに挑戦。毎日のように煎じては飲んでいます。30分くらい煎じるので、娘に「すごい、におい!」と嫌がられながらも、めげてません(^^)v   

だって体にいいんだもんね。

いっぽうでは、友人のカウンセリングルームの受付の仕事にも出かけたり、そのカウンセリングルームのHP更新をしたり。 

そんなこんなで、この頃、ピアノの練習がおろそかになりがちです。何かモチベーションになるものが必要だなぁ。

来年も何かしたいです。いや、来年こそは、ミニコンサート&セミナーみたいなイベントをやりたいです。今年、ストリートライブデビューをしたので、来年は、以前からの夢だったものが実現すればいいなあ。

先日、友人の七回忌の法要があって行ってきたのですが、友人の子どもさん達は、大学生になってアルバイトをしてる、なんて聞くと、私と娘は、すごいのんびりマイペース、世間のお母さんとは違って、ゆっくり時間が過ぎるのを楽しんでいる感じですが、これでいいのか?と思う時もあり・・・娘が、これからどんな道をいくのか未知数な我が家。

私は私で、若い頃のハイペースだった頃とは違ってマイペース。でも、年齢的にも輝くのは、これから!と思っているので、ゆっくり時間かけて着実に積み重ねていきたい、いいなあ、やりたいなあ、と思うことは、たくさんあり、今は、なかなか思う通りのペースで進めないでいるけれど、これからは、一つ一つ実現していきたい、そんな事を思ったりするこの頃です。

そういえば、ブログを始めたのも今年。今までなんとなく避けていたんだけど、筆無精(メール無精?)の夫までがブログを始めたので、やってみて、コメントをくださる方々との新しい出会いもありました。(夫には、このブログは内緒で(笑)すが) そんな新しい出会いを大切にしていきたい、と思っています。

退院しました

11月末から急遽、入院して一昨日、退院しました。

アトピーがひどくなって、首から下のほぼ全身がひどい状態になり、何もする気が起こらない状態がきてしまってました。

かかりつけの病院に告げると「こりゃあ、きついわ」。そして入院治療を受けることに。

毎日、シャワーを浴びた後に薬を二重塗布し、包帯でグルグル。それを、ほぼ1週間。

2年前にも入院しましたが、その時は、いろいろな気持ちの変化が大きかったのですが、今回は、その時よりは短期間だし、何の不満もなく、徹底的に治療に専念という感じです。

11月末にレッスンがあったのに行けず、先生に連絡。12月は2週連続して年末にレッスンがあります。それまでに勘が戻るかしらん。

でもね、あんなにボコボコ、ガサガサしていた肌が、ツルツルになりましたよん。すごい、あの包帯グルグルの効果はすごいです。

そして、薬のランクを強いものから弱いものへ、徐々に落としていき、できれば薬なしの生活ができるように治療します。とどめは漢方薬。私は漢方薬を使っている病院へ行っているのですが、今までは顆粒のエキス剤でした。でも、煎じたほうが効くそうで、初めて煎じ薬に挑戦。

退院してすぐ、なんとか煎じて飲むことができました。やっぱりエキス剤のほうが簡単なのは簡単で・・・続くかな~?

それから、先生や看護師さんたちが塗ってくださってた薬を、今度は自分でやらなければいけないんです。それが大変そう。

あ~、せっかくクリスマスソングの打ち込みをしようと思っていたのに、クリスマスまでには間に合わないよ~。

まあ、この際の入院ということで治療してきたので、結果的には良かったと思います。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンク

無料ブログはココログ